• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2016/05/24

SONYの密閉型ヘッドホン「h.ear on(MDR-100A)」普段づかい&ゲーム用に最適!

h.ear on MDR-100Aヘッドホン買うのひっさしぶりだなぁ…。
そんなわけで、SONY の密閉型ヘッドホン「h.ear on(MDR-100A)」を購入しました。

普段使いのイヤホンとして長らくSHUREのSE215 Special Editionを使用していたのですが、どうにも断線した模様。たまーにポツポツ音が途切れてしまうようになったので新しいイヤホン買ったろかい!と勢い込んで家電量販店へ行ってきました。

ほんだらこちら、SONYのh.ear on(ワイヤレスモデルではない方)がちょっとした値引きしているのを発見。

ヘッドホンタイプの製品は髪型つぶれたりするのでなんとなく避けていたのですが、以前@Bamboo_C くんがこのヘッドホンをつけていて「カッコいいなぁ(小並感)」と感じたことを思い出して購入しました。それはきっと運命でした。


MDR-100Aの特徴箱の背面には製品の特徴である

  • 専用設計40mmHDドライバーユニット
  • チタンコートドーム振動板採用
  • 折りたたみ機構採用

といったポイントが。

h.ear onパッカーーーーーー

シングルカラーフィニッシュこのヘッドホンを語る上で欠かせないのは、なんといっても目を引くそのデザイン。ブラックだと分かりにくいんですけど…。

異なる素材部分も同じ色となるようにデザインされた「シングルカラーフィニッシュ」が特徴です。どのカラーにしようか悩んだのですが、洋服を選ばなそうなこいつにしました。レッドも捨て難かったですが…。まぁ、マットな質感で気に入っております。

キャリングポーチ、コード2本付属品はこちら。キャリングポーチもケーブルもカラーが統一されています。

ケーブルは着脱式で、通常のケーブルの他にスマートフォン用のマイク/リモコン付きのケーブルが付いております。通話の終了や音楽・動画の再生が可能。音量調節は付いておりません。

プラグはL型ですが、接続部分は少し細身となっているのでスマホケースなどを使用していても問題なくつけられるでしょう(私もケースつけてるけど大丈夫だった。)

あとは地味に嬉しいのが折りたたみ機構ですねー。結構コンパクトになるので、未使用時に気兼ねなくカバンへ放り込んでおくことができます。


音質など

一通りいろんな音源を聴いてみましたが、低音はそこまで強くなく、高音の鳴り方が綺麗だなーという印象。SONYって昔は「ドンシャリ」(低音と高音が強調されて中音域が弱いこと)な音作りってイメージがあったんですけどね。
左右のバランスもいいし音の解像度も高いしかなり好みの音質でした。さすがはハイレゾ対応ヘッドホン。ハイレゾのウォークマン持ってないし購入の予定もないけど。

あと、ゲーム(スプラトゥーン)やる際に使用してみたんですけどこれが非常に快適。重たくないので長時間装着できるし、低音が強すぎないから疲れない。また、左右の音の区別がくっきりしているので臨場感がとても良いんです。いやー、これはイカが捗る。


とまぁそんなわけで10年ぶりくらいにヘッドホン買ってテンション上がっているってお話でした。

SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×