• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2016/03/30

Bobby Sings Standard,ってブランドの眼鏡を買いました

Bobby Sings Standardメガネを外すと食パンマンの後ろ姿みたいな顔になることでおなじみの私ですが、ちょいと気分転換に眼鏡を新調してみました。Bobby Sings Standard,というブランドの眼鏡です。

Bobby Sings Standard,

The Parkside room購入したお店は吉祥寺にあるThe PARKSIDE ROOMというアイウェアのセレクトショップ。吉祥寺駅から井の頭公園へ向かい、公園のちょっと手前にあります。なるほど、とってもパークサイド。

店員さんがとっても親切で、正直ウインドウショッピングのつもりだったのですが気がついたら買っていました。恐るべき意志薄弱っぷり。
まぁ眼鏡はめっちゃ気に入ってるんで良いんですけど。

ケースがごっさ渋い。

Bobby Sings Standard,を立ち上げたデザイナーの森山秀人氏は、1970年代前後のアイウェアをモチーフとしたフレームを多く手がけているとのこと。メガネクリーナーもこのグラフィック。

ロゴロゴも今はやりのすらっとしたフォントではなく、どこかヴィンテージ感があるものを使用してますね。好きっす。

フレームあと、このフレームすごい掛け心地が軽い。ゴールドのテンプル部分が柔らかくて長時間かけていても疲れない。いやぁ、良い買い物をしました。


ところで余談になりますが、2年前に白山眼鏡店でメガネを新調したことをブログにも記したのですが、それが↓のメガネ。

白山眼鏡

で、今回買ったのがこれ↓。

そうだね、クリソツだね。

実は、上のメガネに関してはアブドゥルとともに亜空間にガオンされたというか、飢えで苦しむ恵まれない子供に寄付したというか、なんていうか上手く言えないけどなくしちゃったんですよ。

まぁ本当は朝まで飲んでべろんべろんになった挙句になくしたんですけど。しかも購入からわずか2週間目の出来事でした(さすがにショックすぎてブログにも書けなかった)。
購入時のエントリーのあとがきにある「物持ちの悪い私ですので、大切に扱ってあげたいと思います。」の一文が虚しい。

その後、別のセルフレームのメガネを白山眼鏡店で購入していただいたのでそれは絶対に無くすまいと心に誓っております。

あとこのメガネもなくさぬよう大事に使います。フリとかじゃないです。おわり。

Bobby Sings Standard,


こんな記事もオススメです
SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×