• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2016/01/20

ライブメディア情報番組 UstTodayに「会社員なのにフリー素材」という謎の触れ込みでゲスト出演させていただきました

UstToday出演どうも、フリー素材改めフリー芸人です。
そんなわけで1/18(月)に21:00から放送されましたUstToday vol.298にゲスト出演させていただきました。

20:00に会場入り。軽ーい打ち合わせを終え、どんなことをしゃべくり倒してやろうか考えつつワクワクしながら待つ私をよそに、

緊張しているMAX見ているこっちが引き倒すほど緊張している@Max_Ezaki 。あそこの小さな男です。ここいうあそことは肝っ玉のことです。

おちつけ落ち着け。

放送開始

さて、21:00過ぎ、放送が開始。

放送の様子出演者は画面右よりノダタケオ(@noda)さん、三上洋(@mikamiyoh)さん、矢崎(@ACCN)さん、かれん(@karen_nano)さん、あやの(@AyanoTDO)さん。最初は通例のランキング紹介のコーナーなどがあるとのことで待機しておりました。

Twitterのタイムラインで視聴者の方のコメントを見ながら、画面外で番組を拝見。いやぁ、さすが人気番組、面白いなぁと思っていたところ…

\ガシャーン/(大きな物音)

番組中断
「大丈夫ですかー!?」

緊張した@Max_Ezaki がiPhoneを手から滑らせ番組の進行を妨害しました。何しに来たんだコイツ。

21:30、いよいよ出演

時刻は21:30すぎ、いよいよ私とMaxくんの出番となりました。

漫才師呼ばわり登場後すぐに漫才師呼ばわりされる二人。

右は緊張からか蚊の鳴くような声のMax。黙っていればイケメンなのでまぁ別にいいでしょう。この日は尻上がり(本人談)にトークがきちんとできていました。
左ははんぺんをマイクタイソンがぶん殴ったような顔の私。こうなるとトークで勝負するしかありません。俺は一体何と戦っているのか。


とはいえ、ふざけてばかりはいられません。この日は「会社員なのにフリー素材」という触れ込みでしたので、そのことに関するお話をいろいろとさせていただきました。
ぱくたその代表として、真摯に、丁寧にを心がけ、ぱくたその名を汚さぬようフリー素材の魅力をお届けするのが私の使命でございまs

三上さん三上さん「フリー素材モデルって、本人にとってなんの得があるんですか?」

わたし「びっくりするぐらい無いっす

ドワハドワハ

目先の笑いに目がくらみ余計な小ボケを挟みすぎた結果「芸人ですよね?」と出演陣にもコメント欄でも言われる始末でしたが、昨年の7月に大川さんが出演された時は大川さんがかなり真面目に語ってらっしゃったので、これでよかったと思っております。あとで@susipaku さんに怒られたらそれはそれで。

ただし

わたし「すしぱくさんが凄い仕事のできる方なんで」
わたし「大川さんはあんな写真ばっかりなんですけど真面目で気さくな良い方なんですよ」

ニッコリわたし「(ニッコリ)」

脂ギトギトの媚びを売っておくことも忘れませんでした。


まぁ他には「どのような経緯でフリー素材のモデルとなったのか」「会社との副業についてどのような規定なのか」「なぜ人と人は争い傷つけ合うのか」といったことを、Usttodayメンバーのご質問にお答えする形で話させていただきました。

途中、SMAP × SMAPの生放送が入りTwitterが落ちるというハプニングもありましたが、気さくな出演陣の皆様、たくさんの視聴者の皆様のおかげをもちまして放送は無事終了。

集合写真記念撮影!

サイン番組のフラッグにサインもさせていただきました。


いやー、最初出演が決まった時はどうなることかと思いましたがすっごい楽しかったですねー。
こういう機会が得られただけでもフリー素材モデルをやっていて良かったと思いますし、本当ぱくたそさんには感謝感激雨嵐です。ジャニーズつながりです。

放送はこちらから見られますので、おヒマな方は是非ご覧くださいませ。またこういう機会があったら出演してみたいなぁ。出演者の皆様、大変にありがとうございました!

UstToday vol.298 フリー素材モデル・マックス江崎さんとOZPAさん

SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×