• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2015/12/17

立った、立った、iPhoneが立った!自立する iPhone用ライトニングケーブル「BOBINE(ボビン)」

自立するiPhoneライトニングケーブルどうも、パトロンです。
そんなわけで、先日CAMPFIREにてパトロンを募集していた自立するiPhone用ライトニングケーブル、BOBINEに出資したところ、製品が届きましたのでご紹介いたします。

外箱。立ってます。ギンギンに立っております。

対応機種対応機種はiPhone 5、5c、5s、6、6 Plus、6s、6s Plus。充電だけならiPadもいけます(重くて立てられない)。

パッカー
中身は本体と説明書のみ。シンプルです。

中面の使用風景より。すごい…もうこんなに立ってる…//

さっき一回出したばっかりなのに…もう立ってる…//
ここでいう「出した」は放電のことです。

さて早速本体を見てみましょう。ワイヤーの長さは60cm。重量は120gです。

iPhpne側のコネクタ部分はiPhoneをきっちり固定できるようにスタンドのような形状になっておりますので、ケースを装着していると充電できません。これは要注意。

ケーブル部分は変形ケーブル部分はワイヤーとなっておりますのでグニャグニャと変形・固定させることができます。そう、これこそがこの商品のキモなのです。

自由な形に変形可能!

この形にしている際に、「あぁきっとワコールの開発部とかではこういうことをやっているんだろうな」と幸せな気分になれました。天使のケーブルです。

ケーブルの形状を↑のようにすればiPhoneを自立させることができますぞ!

横置きも可能なので動画鑑賞とかいいでしょうね。カフェでの作業中にiPhoneを充電しつつ横にiPhoneを立ててタイムライン見るとかそんな使い方も便利そう。
あとは充電しなくても写真撮影時の三脚として使ったりもできますし、指の長さが60cmほどあれば自撮り棒としても使えますね(ミギーでも可)。

まぁそんなわけで自立するiPhone用ライトニングケーブル「BOBINE」のご紹介でございました。

こんな記事もオススメです
SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×