• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2015/08/13

MacでPDFの各ページをjpegに一括変換する方法【無料】

PDFをJpegに一括変換仕事にて、pdfの各ページに1枚ずつ貼られた写真をjpgに書きださなければならない作業が発生しまして。今回はそんな時に役立つMacのTipsをご紹介。
MacのデフォルトアプリAutomatorを使用します。

PDF全ページを一括でjpegに書き出し

以前はAutomatorでファイル名を一括リネームする方法を書きましたが今回は一括でpdfをjpegに書き出しする方法です。

Automatorのアプリケーションを起動まずAutomatorを開いたら、アプリケーションを選択します。

左側の「アクション/ライブラリ」からPDFを選択、その中にある「PDFページをイメージとしてレンダリング」を右側の枠にドラッグアンドドロップします。

画質などを選択そして書き出すjpegの品質・解像度などを設定。

次に、「アクション/ライブラリ」のファイルとフォルダからFinder項目を移動を右側にドラッグアンドドロップし、書きだした画像の保存場所を設定しましょう。

この設定でアクションを保存!

あとは出来上がったアプリアイコンに、jpegに書き出したいpdfをドラッグアンドドロップすれば自動で書き出しを行ってくれるのです。あな便利。

とまぁ非常に簡単ではございますが、Macにてpdfを一括でjpegに変換する方法のご紹介でした。
Automatorホント優秀なんで、これからも色々とできることを模索してみたいと思います。

こんな記事もオススメです
SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×