• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2014/12/05

WordPressの投稿画面にてリアルタイムプレビュー付きでMarkdownが使用できるプラグインSplitdownが鬼便利

Splitdown
ブログを書くのにMarkdownを利用しているのですが、一回htmlに起こして貼り付けるという作業がだんだんめんどくさくなっていました。直接Markdown貼り付けたい。

そんな悩みを抱えていたところ、@ryomatsu さんのWordPress の投稿画面を Ghost みたいに Markdown 対応且つリアルタイムプレビュー化する Splitdownと言う記事で素晴らしいプラグインを教えていただきました。

Necrotex/Splitdown

導入画面
導入するとこんな感じでWordPress管理画面にてMarkdownがリアルタイムプレビュー付きで使用できるようになります。Cool。

導入手順

まずは必要なプラグイン、jsライブラリである以下をDLしましょう。
(Download ZIPをクリックしてダウンロードできます)

DLできましたらそれぞれを解凍。

フォルダにjsを格納
そして
/Splitdown/js/html2markdown/ と /Splitdown/js/showdown/
に、html2markdownとshowdownフォルダの中身を全て入れちゃいます。

それができたら、ftpクライアントなどでwp-content/pluginsへSplitdownフォルダをアップロード。
無事アップロードできたらプラグインを有効化します。

投稿設定
あとは設定→投稿設定のSplitdown Settingsからpostとpageを選択して変更を保存するだけ。twitter.jsを選択すればtwitter公式のコードを埋め込めばそいつもプレビューしてくれます。table使うならtable.jsもONにしましょう。

投稿画面
あとは投稿画面でMarkdownを書き込むだけ!投稿もこのままできちゃうぜ!


そんなわけでWordPress投稿画面にてMarkdownが使用でき、リアルタイムプレビューもできるプラグインSplitdownのご紹介でした。Markdownerの方は是非試してみてください。

こんな記事もオススメです
SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×