• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2014/08/19

[仙台・国分町]おすすめの居酒屋 佗び助(わびすけ)」さん。クレソン鍋が絶品です!


仙台旅行へ行っておりましたおつぱ( @OZPA )です。ビバ仙台。

そのきっかけとなった、大好きな芸人のサンドウィッチマンさんがテレビで紹介していたお店、仙台は国分町の外れにあります居酒屋 佗び助さんへ行ってまいりました。

結論から言うと、このお店のために仙台へもう一度来たい!と思えるクオリティでした!


看板
お店は勾当台公園駅から徒歩10分弱。歓楽街である国分町の外れにございます。看板は目立ちませんので注意。

店内
純和風のおしゃれな店内。

お通し
まずはお通し。アスパラとトマトとタコの和え物。美味。


女将さん曰く「今日は市場が休みでね、あんまりお刺身が揃ってなくて…ごめんなさいね」とのことでしたが、そんな中注文した平目のお刺身。

うんま!身がしっかりしててうんま!乗っているのはツルムラサキというちょっと珍しい野菜。ヌルっとしてて美味しい。

澤の泉
佗び助さんでは地元宮城の美味しい地酒を各種取り揃えておられます。こちらは澤の泉。フルーティで飲みやすい。宮城の日本酒と言えば一の蔵や浦霞と言ったところが有名どころですが、あえてそう言ったものは置いていないとのこと。

軍鶏
料理もどんどんいきましょう!こちらは軍鶏!身が硬く、しっかりした歯ごたえで柚子胡椒とあう!

うざく
こちらは鰻の酢の物「うざく」。初めて頂きましたがさっぱりとしたお酢と鰻の蒲焼きの相性ってすんばらしいんですね。

穴子と舞茸の天ぷら
お店の大将はもともと有名な料亭のナンバーワンだったとのことで、料理が美味しいのも納得がいきます。特に天ぷらは本当に最高でした!

こちら穴子と舞茸の天ぷら。サクッ!と言う音が脳髄にまで響きます!穴子フワッ!うまっ!!!

ギンポの天ぷら
ギンポ(銀宝)の天ぷら!こちらも初めて食べましたがめっっっちゃ旨い!!穴子と魚の間のような食感。江戸前の食材なのね…


〆はお鍋。その具は…

クレソン鍋
鴨と…クレソン!!!


お鍋は目の前で女将さんが作ってくださいます。ちなみにお鍋は一人前から注文が可能。こんなところにも女将さんのこだわりが見え隠れします。


嗚呼…香りよ!香りよ!!


クレソンは投入後しなっとなったらすぐに食べられます。


いただきまーーsうんまーい!!!出汁最高!クレソン最高!鴨最高!!すごい!!!クレソン鍋ってこんなに美味しいのね!!!

蕎麦
鍋の最後はなんと、冷たい二八蕎麦!


温かい鍋のダシ汁につけた蕎麦をツルツルっとお口へ。蕎麦のコシも去ることながら、出汁との相性が恐ろしく良いのです!

いやー、ホント大満足の食事でした!!!

女将さん
最後に、とっても楽しい食事と時間を提供してくださった女将さんとパシャリ!東京からテレビ見てきたことを伝えたら凄く喜んで頂きました。

絶対また来ます!

仙台 居酒屋 【佗び助】


こちらのアプリを使って更新しました!↓
SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×