• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2014/04/02

Google Fontを閲覧中のページに簡単に適用してテストできるChrome拡張「Google Font Previewer for Chrome」

Google Font Previewer for Chrome

閲覧中のWebページにGoogle Fontを適用できるGoogleChrome拡張Google Font Previewer for Chromeがなかなか便利そうでしたのでご紹介。

Google Font Previewer for Chrome

閲覧中のWebページにGoogleFontを適用できる!

まずは拡張機能をダウンロード。

拡張機能

ダウンロードしたら、Google Fontを適用したいページを表示して、ツールバーの拡張機能をクリック。

拡張機能が開いたら、フォントを適用したいセレクタを入力し(デフォルトは∗)、フォントを選択します。
サイズ変更やテキストシャドウなどを適用することもできます。

フォントを選択

試しに当ブログにて「Actor」をチョイスしてみます。

適用

見事、フォントが適用されました!ウヒョー!

スタイルをコピー

これだ!と思ったら、スタイルが下部のボックスからコピペできるようになっておりますのでheadタグに仕込むも良し、あえて仕込まないも良し。

importに対応してくれるとなお嬉しいのですがね…アップデートに期待しましょう。

Google Font Previewer for Chrome
Webフォント「Google web fonts」の使い方・実装手順

SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×