• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2014/01/27

放送コードギリギリな天ぷら「ポコ天」が食べられる吉祥寺・ハモニカ横丁の「美舟」さん

アウト
これは…アウトやでぇ…
そんなわけで、先日吉祥寺はハモニカ横丁にあります居酒屋「美舟」さんに@kazu_u さん、@hacching さんと一緒に行ってまいりました!

入り口
お店は吉祥寺駅から徒歩1分。ハモニカ横丁内すぐです。あまりにノスタルジックな入り口。


店内はこんな感じ。昭和か!
こういう雰囲気が大好きな私としては非常に楽しめました。会社帰りのサラリーマン憩いの場、と言った趣き。


まずは乾杯!…と、このお店お酒が濃い!結構酔っ払ってしまったようで、井の頭線の終電で渋谷へ向かったのですが起きたら,吉祥寺に舞い戻っておりました。久々にやってもうた。

シューマイ
ではメニューを見て行きましょう!こちらはあげシューマイ!たしか!
メニュー名はあやふやでも熱々で美味しかった!


長芋の磯辺揚げ!


珍しいメニューが多い美舟さん。こちらはむかごという食べ物。初めて食べました!
味は小さいジャガイモ!コロコロしてホクホク!

カンガルーの唐揚げ
こちらはなんと「カンガルーの唐揚げ」!カンガルーって食べられるんだ…味は脂身の少ない鳥肉の唐揚げみたいな感じ。多分ヘルシー。

マグロのなめろう
またも珍しいメニュー、「マグロのなめろう」!マグロの…なめろうだ!うまし!

ラビオリ
こちらは何故か「揚げもの」コーナーにあった「ラビオリ」。ラビオリ…?
狐につままれたような心地で一口。
なるほど!具がラビオリや!なんて言うか、その…揚げ餃子や!


さて。しばらく食事をした後に@kazu_u さんが「これは食べるべき」と提示してきたのがこのポコ天なるメニュー。
「なんの天ぷらなんすか」と尋ねても「くればわかる」の一点張りを繰り返すカズさん。下卑た笑みが気にはなったのですが、とりあえず注文することに。

ポコ天
きました!ポコ天!うわぁ…!うわぁ!
なるほど、誰が考えたか知りませんがこれは見まごうことなくポコ天です。他に名前の付けようもありません。
天才の仕業です。ちなみに中身は魚肉ソーセージ。魚肉を選ぶあたり、とっても分かっていますね。なにが。


おもわず土岐撮りに臨んだ一枚。もう見れば見るほどポコ天です。カイワレの位置ももはや匠の仕事。


ポコ天をついばむ@hacching さん。私と @kazu_u さんは「痛い痛い!なんか痛い!」と囃し立てながら見守ります。反省とかはしておりません。
気になるあの子を連れて行くには絶好のお店、ということがよくわかりました。


最後にキムチチャーハンと海鮮ビビンバ丼を食べたのですがもはやどうでもいいです。
(あ、美味しかったですよ!?w)


そんなわけでハモニカ横丁の居酒屋「美舟」さんのご紹介でした。色んな意味で楽しいお店ですので、是非ともシャレのわかる方と遊びに行ってください。料理はとっても美味しかったです!また来るぜ!


こちらのアプリを使って更新しました!↓

美舟 (みふね)[食べログ]

SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×