• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2013/12/21

テレビ無いから全然見ていないけど、2013年話題になったドラマ・アニメを総評してみた

トップ

いやー、今年は面白いドラマ、アニメが目白押しでしたね!一年を振り返る意味で、それら話題になったものを厳選して総評しちゃうぞ☆
自宅にテレビ無いから全く見てないけど!


半沢直樹

半沢直樹
すごい人気でしたね!半沢直樹!なんか…すんごい返すんでしょ?銀行員の復讐劇のドラマだってもっぱらの噂でしたよ!

流行語にも選ばれました「倍返しだ!」かっこいいですねー!なんて痛快!愉快総会!(銀行だけに)

最後の最後で半沢が大和田常務に土下座を迫るシーンの

「本当にすまないという気持ちで・・・・・・胸がいっぱいなら・・・・!
どこであれ土下座ができる・・・・!
たとえそれが・・・・肉焦がし・・・・骨焼く・・・・・・
鉄板の上でもっ・・・・・・・・・・!

には痺れちゃいました!!

あまちゃん

あまちゃん
NHKの連続テレビ小説、「あまちゃん」これも大人気でしたねー!
漢字にすると尼ちゃんなわけですが、出家して俗世を離れた未亡人をあの井上晴美さんが怪演!役柄のためとは言え坊主にするというその見上げた女優魂には「アマちゃんじゃなくてプロちゃんなのでは」と感じた人も多かったはずです!これが言いたかっただけではないです。

能年玲奈さんの木魚の役もハマってましたねー。木魚として叩かれた時に奏でた独特の擬音、「じぇじぇじぇ」はこれまた流行語大賞を受賞しました!すごい!僕も能年さんに叩かれたい!
あと、「能年さん」と「陳念さん」でなんか遊べそうだったけど盛り込めなかったので誰か使ってください。

進撃の巨人

進撃の巨人
日本プロ野球史に燦然と輝く、9年連続日本一を成し遂げた読売巨人軍の栄光を描いたアニメ。勝利への執念、常勝を義務づけられた者達の苦悩・葛藤、チームメイト同士の友情などをドラマチックに再現した原作:梶原一騎先生、作画:京都アニメーションの強烈タッグは圧巻の一言でした!

野球ばかりで家族を顧みず、家庭崩壊となってしまった選手の叫び「イエェーーーーーーガァーーーーーー!」は今でも耳に残っています!

劇場版 魔法少女まどかマギカ 叛逆の物語

魔法少女まどか☆マギカ
2011年に放映され大ヒットとなったアニメ、「魔法少女まどかマギカ」の劇場版。これまた大ヒットとなりました!!
まだ見ていないので、テレビ版を勘で総評しちゃうぞ☆うまくできるかな?☆

見滝原中学校に通う主人公の鹿目(かなめ)まどかは、ある日やってきた転校生暁美(あけみ) ほむらから「今の自分とは違う自分になんてなろうと思わないことね」と謎めいた一言を告げられる。その日の帰り、CDショップに立ち寄ったまどかと親友の美樹(みき)さやかは、まどかの脳内に直接響く「助けて」の声に導かれ、謎の生物「キュゥべえ」と出会う。彼(?)はひどく傷ついており、それを殺そうとしていたのは他ならぬほむらであった。さやかの機転によりほむらから逃げ出した二人とキュゥべえだったが、その空間は「使い魔」と呼ばれる人間に仇なす魔女の手先が支配する異世界だった。命の危険にさらされた彼女らを救ったのは同じ見滝原中学校の3年生、巴(ともえ)マミ。彼女はキュゥべえとの契約により特殊な能力を使用できる「魔法少女」であった。巨乳。マミさんのせいで僕のティロがもうフィナーレしちゃう(中略)窮地を脱したまどかとさやかは、マミとキュゥべえより「キュゥべえと契約すれば望みをなんでも一つかなえてもらえるが魔法少女となる」こと、「魔法少女は魔女と戦う使命を課せられる」と言うことなどを聞き、二人にはその資格があることも教わる。(中略)願いが叶う代償として命を賭けて戦うことへの葛藤、魔法少女となった彼女らを襲う過酷な運命などを、強大な力を秘めつつも魔法少女とならずに傍観する関係となったまどかを中心に描いたアニメである。ちなみに「マギカ (Magica) 」とは、ラテン語で「魔法の」を意味する「magicus」の女性形。蛇足だが、本編に登場するもう一人の魔法少女、佐倉(さくら)杏子を含め、魔法少女となる5人は名字も女性の名前として読めるようになっている。なぜキュゥべえはまどかたちと魔法少女として契約したがるのか?後半になりその謎が解き明かされるにつれ、事実を知った魔法少女達の感情が露わになっていく様は、涙無しには見ることができない。運命に翻弄されながらも健気に自らの使命を全うしようとする魔法少女たちの姿は、この没個性が重視されがちな現代社会へのアンチテーゼなのか、はたまた全ての事象は因果律から逃れられないという事へのメタファーなのか?そんなことどうでもいいからマミさんにティロ・フィナーレしたい。僕のティロティロがもうフィナーレ寸前。

…と、こんな感じかな☆テレビが無いから上手く解説できたのかちょっと不安だけど、本筋はどのドラマ・アニメも外してないはずだから、気になるものがあったらみんなもチェックだよぉ☆じゃぁね!


なんて言うかうまく言えないけど、今さらまどマギ見たって言うのを伝えたかっただけです。劇場版今度見に行こうと思います。

SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×