• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2013/09/30

パクリサイトに記事を全文無断転載されたのでGoogleに著作権侵害を報告しつつ差し替え画像を用意して対策を講じてみた

130929 gekioko
人の心を盗むことはあっても、記事を盗むことはありません。おつぱ( @OZPA )です。クラリスゥー!!クラリスゥー!!
さて先日、Twitterで@25kei12 さんより「とあるサイトで記事が全文パクられてますよ」と教えて頂きました。
参考:全文パクリブログ発見! – ま鉄系

よくよく考えたら全文まるまる無断転載されたのは初めてのこと(把握する範囲で)。しかもサイトを見てみたら画像まで直リンクしてくださっているご様子。
うーん殴りたい。

そんなわけでどんな制裁をくわえてやろうかと高鳴る鼓動を抑えつつ、当該パクリサイトにいろいろと対策を講じることにしました。(パクリサイトへのリンクはしておりませんので悪しからず)


Googleに著作権侵害で報告

まずはじめにやるべきはGoogleへの著作権侵害を申告することでしょう。以下のサイトを参考にさせて頂きました:)

Googleからコンテンツを削除
これを行うことにより、Googleのインデックスより転載記事の削除申請をすることができます。

Skitched 20130929 160729
著作権侵害の申し立てはこちらの申し立てフォームより行います。
懸命な皆様は↑こういうとんでもない文面でメールを送ったりはしないでしょう。もはやトラウマです(文章は当然打ち直しました)。

権利を侵害している事例
あとは「当該著作物が許可を受けて掲載されている場所」に自サイトのURLを、権利を侵害している著作物の場所にパクリサイトのURLを記入し、送信すればOKです。

削除申請への返信
送信後にこういう画面が表示されれば完了です。うまくいけば2、3日もすると「申請のあった当該記事をインデックスより削除しました」との連絡が来るそうです。

.htaccessを使用して画像の差し替え

さて、全文転載パクリブログへの対策と言えば、あまりにも有名なのがWebクリエイターボックスさんの講じた対策でしょう。

参考:無断転載パクリブログ事件のまとめ | Webクリエイターボックス

Webクリエイターボックスさんの対策
「転載された記事に載せていた画像を全て差し替える」と言うキューティーでハニーなやり口で画像が変わるわよという訳です。俺もこれやりたい。

ただ、パクリサイト様を調査させて頂いたところ私のブログから78記事以上も全文が転載されていることが発覚。さすがに全ての画像を差し替える暇はありません。
だので以下の記事を参考に、当該サイトが私のサイトの画像にリンクを貼ると別の画像に差し変わるよう、.htaccessファイルを作成いたしました。

RewriteEngine on 
RewriteCond %{HTTP_REFERER} ^http://pakuriblog.com/.*$ 
RewriteRule ^(.*)$ http://ozpa-h4.com/wp-content/deny/example.jpg [R=301]

↑の様な.htaccessファイルを/wp-content/uploads/内に作成、そしてwp-contentフォルダ内に/deny/example.jpgという画像を用意しました。
これによりpakuriblog.comが私のサイトの画像(/wp-content/uploads/内の物に限る)を転載しようとするとexample.jpgが表示される、という訳です。

用意した画像


さて、ここで問題なのが私が用意した画像なわけです。可愛く大便のイラストでも描いてやればよかったのですがそれでは二番煎じ。って言うかイラスト描けない。
さぁてどうすべえ…

私は考えました。無い脳みそをフル回転させて考えました。寝る間を惜しんで5分も考えました。
そんなわけで

 

良心Not Found
こうなりました。あなたに良心はあるのですか?と問いかけてはいますが我ながら腹の立つ顔です。

[無料素材の]当ブログの404ページを作り直しました[正しい使い方]

かわいそう
こちらの画像が適用されるとパクリサイトが↑こんな感じになってしまいました。「ゲスサイトながらかわいそう」という言葉しか出てきません。
私がGoogle社員だったらパクリ云々ではなく即刻インデックス削除です。
大変におめでとうございます。


そんなわけでブログ記事を全文無断転載されたので講じた対策のまとめでございました。
このサイトに同じく全文パクられたブロガーさんがたくさんいることにも怒りを禁じえません。

同じくパクられた@mu_ne3 さんのブログ:ブログ記事を大量に丸パクリされたのでGoogle先生に報告しておいたぞ! | むねさだブログ

パクられたみんなでGoogleにインデックス削除依頼を出せば、そのうちこのサイト自体が闇に葬られることとなるのでしょうが「良心 Not Found」を思いついてしまったのでやってみました。お見苦しくてすみません。誰が見苦しい顔だ。

まぁ正直、RSSの全文配信をやめればこのような痛ましい事件は防げるのでしょうが(多分)、読む側の立場として一部配信はどうも苦手なので踏み切れません。
だので、これからもパクリサイトが現れたら気持ちの悪い画像をいっぱい作って、そのサイトの閲覧者に不快な思いをさせてやろうという確固たる決意をしております。

SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×