• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2013/08/21

「RICOH デジタルカメラ GR」を購入しました:)

130821 GR top
先日高級コンデジが欲しいと言う記事をアップ、
「全然分からないので詳しい人教えてください。」
とのたまったところ、記事を読んでくださった方々から様々なご意見を頂戴いたしました。
ご意見をくださった皆様、ありがとうございました:)

どうやら私が先の記事の最後に挙げた2つの機種(SONYのRX100とRICOH GR)は、括りで言えば「高級コンデジ」なのですが全く趣向の違うカメラだったらしく、そこそこの論争(?)をTwitterで目の当たりにすることとなりました。

まぁカメラに明るくない私としては詳しい方々のご意見を伺えるのは有り難い話でしたので傍観(たまに参加)していたのですが、どうやら

・どんなシチュエーションでも万能にこなすなら「RX100」

で、

・単焦点レンズで写真は綺麗でも、多少独特の”クセ”があるのが「GR」

と言う解釈でよろしいようで。

 

で。
そうなってくると当然カメラ素人の私にしたら「RX100」の方がグッドチョイス。どんな状況でも綺麗な写真が撮れるなら、それに越したことはありません。
私の元に寄せられた意見も、RX派7:GR派3と言った具合。
これはRX100を買えば間違いありません。

買いに行ったよ

そんなこんなで先週、頼れる後輩@Cobisco くんと秋葉原で待ち合わせ、カメラを物色しに行きました。こういうものは現物をきちんと自分の目で見て買いたいですから。

入った大型電器店でGRとRX100を手に取り、じっくりと観察。悩んだ揚げ句、店員さん(女性)からも色々と話を伺った後、私はこう言いました。

「店員さん、僕は、GRが欲しいんです」

それはそれは綺麗な目でした。
店内に湧き上がった歓声はいつまでも止むことがありませんでした。

 

いや、さんざん両方のカメラの特徴を見聞しておいて「欲しかったから」と言う理由で購入を決断するとはいかがなものかと自分でも思いましたが、でも欲しかったんだもん☆

そりゃあ「握った時のフィット感」とか「そもそもSONY製品があんまり好きじゃない」(どないやねん)など理由は色々とありましたが、本能的に「欲しいな」と感じたのがGRだったのです。
欲しい方を買わなかったらきっと後悔する気がしました。
だので買った。嬉しい。良かった。

追記:この2年後にSONYのα7を購入しました

 

130821 gr 10
現品をとってきてくれた先述の店員さんが
「これ、最後のひとつでしたよ!ちょうどよかったです!
と嬉しそうに話してくれました。
いまいち「ちょうどよかった」の意味が分かりませんが興奮状態の私は許してあげました。


購入後「GR買ったよー」と言う写真をTwitterにアップした際、あまりの嬉しさにシリアルナンバーを公開すると言う醜態を晒したりはしましたがそれはそれ。
とにもかくにも、今では少しでもこのカメラの性能を引き出した写真が撮れるよう弄くり倒しております。

本来であればこの記事内で写真を何枚かアップしてお茶を濁して終われば良いのですが、せっかくなので大きな写真を別ページに10数枚はっつけておきました。興味の有る方は是非ご覧下さい。(少し重いかもと思ったので別ページにしました)
写真は無加工、無修正のjpgとってだしでございます。

購入一週間ほど経過して、現在の感想は「買って良かった」です。写真も凄い綺麗です。詳しいことはよく分からないので小学生のような感想ですが、凄い綺麗です。大事なことなので二回言いました。暗いところも苦にしないところが嬉しいですね。
あとは撮影の際に操作がほとんど右手のみで完結すると言うのも見逃せないポイントでしょうか。

 

130821 GR top
これからはちょっとした外出にもこいつと一緒に出かけたいと思います:)

こんな記事もオススメです

高級コンデジが欲しい

SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×