• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2013/08/06

長野で蕎麦打ち体験をしてきた!

130806_soba_09
そんなわけで、先週末にWeb関係のお仕事をしている皆様と一泊二日の長野旅行へ行ってきた私。
1日目はコテージに宿泊し、2日目に「蕎麦打ち体験」をして参りました:)

高山製粉さん

130806_soba_01
今回お邪魔したのは長野県は諏訪市にございます高山製粉さん。高級店が使用するそば粉の製粉も行っているとのこと。

 

130806_soba_02
Webコテージの会とは。

 

130806_soba_04
さて、まずはエプロン+帽子にお着替え。そうです。幸楽スタイルです。

 

道場内
蕎麦打ち体験は二人一組になって作業を進めていきます。私はWeb Design KOJIKA17@kojika17 さんとペアーに。
料理ができるイケメンという速水もこみちみたいな彼。失敗すれば熱したオリーブオイルを背中から垂らされるに違いありません。迷惑を掛けぬよう気合いを入れて臨みます。

蕎麦打ち開始

さて、準備ができたらいよいよ蕎麦打ち。3人の先生がデモを通しながら丁寧に教えてくれます。

蕎麦打ちは基本的に

  • 水回し
  • 木鉢(こね)
  • 延し
  • 切り

という行程。特に最初の水回し(粉と水をあわせる行程)が失敗してしまうと、ぶつぶつと細切れの短い蕎麦ができてしまうので手順をしっかり見学してから作業に掛かります。

 

130806_soba_07
こねこね。

 

130806_soba_06
水回しが終わり、形になっていく蕎麦。古来からの技術の数々に感心しつつ作業は進んでいきます。

 

130806_soba_09

130806_soba_10
こちらが延し作業。
あこがれの麺打ち棒は、きちんとしたものだと一本で1万円以上するとのことでしたが、自宅などで蕎麦打ちを行う場合はホームセンターに売っている手すりなどでも代用できるそうです:)

 

130806_soba_11

130806_soba_12
そして、薄く伸ばした麺をいよいよ切り刻んでいきます。
コツは包丁を持っている手だけを動かす、と言う点。蕎麦をカットしたらその包丁を斜めにしてこま板(ガイドの役割の板)をずらし、また包丁を入れていくという感じ。
最初は上手くいかなかったのですが、後半になるにつれ一定のリズムで切れるようになっていくのがわかりました。

 

130806_soba_15
完成!!!どんなお味なのでしょう…楽しみすぎる!

とまぁその前にしっかり後片付けです。調理台を綺麗にするまでが料理なのです。
包丁の片付けに関しては危ないので先生にお任せしましょう。さもなくば

 

130806_soba_14
こうなります。またか。

ちょっと早く切り終わったので先生の「包丁はこちらでやりますからねー」という注意の前に片付けを自分で始めたのが運の尽き。結構ざっくりいってしまいご迷惑をおかけしました…(病院に行くレベルでは無し)
手当をしてくれた先生曰く
「9年やっているけど指切ったのは2人目
とのことで、しかも一人目は酔っぱらいだったそうです。つまり素面では初の指切りを達成したと言うことになります。本当にありがとうございました。

試食

130806_soba_16
気を取り直し、あやうく血蕎麦になるところだったものをいよいよ試食。

 

130806_soba_19
そばー!!!!!!!!!

まずは通を気取ってつゆをつけずに一口…う…うんまーーーーーーーー!!!
しっかりとした歯ごたえ、そして蕎麦の格調高い香り…パーフェクッ!!!太さが多少ばらばらなのはご愛敬です。
1枚では食べたらずお代わりをしちゃいましたよ!

 

130806_soba_20
麺の後は当然これ、そば湯!なにこれ!ちょーおいしい!トロットロ!これもまた蕎麦打ちの醍醐味ですなぁ…!

あと、ご婦人の先生から「蕎麦は健康にいい」と言うお話をしていただきました。

「主人が昔脳梗塞で倒れたんだけどね…でもずっと蕎麦を食べていたから今では何の後遺症も無く元気なんだよ」

すごい・・・蕎麦パワー、恐るべし。

その場にいた全員がいいお話を伺いほっこりする中、
わたし「お元気になって良かったですね…。
ずっとそばにいてあげてくださいね

と言ったところこの世のものとは思えないほどの無視をくらいました。関係ないのに切った指が疼きだしました。本当にありがとうございます。


そんなわけで楽しい楽しい蕎麦打ち体験でした!長野旅行へ遊びに行くならば超オススメのイベントですよ!

参考:そば粉の通販【高山製粉】そば打ち体験もできます。

こんな記事もオススメです

「霧ヶ峰夏山リフト」に乗ってきた!

談合坂PAでダンボーバッテリーと戯れる!

OLFA(オルファ)ロータリーカッターで本を裁断してみたら切れ味がすごかった

SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×