• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2013/07/16

UV×Design(大同印刷所)さんにて名刺を新調いたしました

裏面
一作年、慎重に新調して作成しましたMy名刺。

結局はなんだか能天気なデザインになってしまい「わしゃ 一生ふざけた名刺しか配れんのかい」と思ったわけなんですが(自分のせい)この度、名刺を新調することを決意。
新たな名刺入れも購入し、準備万端となったところでNew名刺の印刷をUV×Design|大同印刷所さんにお願いいたしました。

UV×Design[小ロットOK!特殊紙の名刺・ハガキのUV印刷なら]大同印刷所



UV×Designさんとは

UVとは紫外線(Ultraviolet=UV)のことです。紫外線を照射することで硬化乾燥するインキをUVインキといい、UVインキを使用する印刷方式をUV印刷といいます。
紫外線により一瞬でインキが固まるので、普通の印刷物はもちろん、一般のオフセット印刷(油性インキ)や、インクジェットプリンター、レーザープリンターでは印刷できない特殊紙にも印刷できます。

(中略)

特殊紙と一口にいっても、色・柄・風合いなどさまざまです。
しかし、実際に手にとってみることができないWEB上では、紙の特徴をイメージするのはなかなか難しいものです。微妙な色合い、光によって変わる表情、指先で感じる質感など、それぞれの紙の持つ可能性をより感じていただけるよう、どこよりも詳しい説明を心がけ、紙とインキの組み合わせも提案しています。

via: UV×Design[はじめての方へ]大同印刷所

つまり・・・特殊!

ちなみにUV×DesignさんはvanillateさんのUV×Designさんの名刺の特殊印刷をためしてみたよと言う記事で知りました。(まぁvanillateさんは最近別の名刺に新調されてましたけど)

デザイン

デザイン
今回、デザインはごくごくシンプルに。もうこれでお配りする時に
「ふざけた名刺ですみません」
と付け足す必要が無くなりました。

用紙

UV×Designさんの特徴の一つ、それが用紙の種類の豊富さ。デザインがシンプルな分、紙をこだわりたい…

 

綾鷹
そんな私が選んだのは綾鷹でしtアレザンという種類の用紙。本皮のような見た目と質感。色は白をチョイス致しました。

そんなこんなでいよいよ注文。¥21,000/300枚というちょいと贅沢な買い物ではございましたが、紙ってね、高いんですよ!

届いたよ

届いたよ
発注からおよそ2週間弱。いよいよお名刺が届きました。ドキがムネムネします。

 

束
Woo…

 

名刺
Wao。

 

表面
表面はこんな感じ。なるほど、本皮のような質感…思わず頬ずりをしてしまいました。あな美しや。

 

裏面
裏面も同じように凹凸が。うーん独特の触感。
私の心に潜む凹凸を見事に表現してくれています。そんな意図ないけど。

他の用紙のサンプルも届いたよ

サンプル
UV×Designさんでは発注すると他の用紙で印刷したサンプルをいくつか届けてくださるようです。これは嬉しいサービス!
届いたのは上の三種類。

 

リッチゴールド
こちらが「ジパング(リッチゴールド)」
すごく…リッチです…

 

シャンパンゴールド
そしてこちらが「トレジャリーFS(シャンパンゴールド)」
すごく…トレジャリーです…

 

ベラム
そして最後に「ゴルドバ(ベラム)」
すごく…ゴルドバです…

 

名刺
まぁそんなわけで名刺を新調しましたよってお話でした。美しい紙に綺麗な印刷、大満足でございます!
これからCat’sカードよろしくビッシビシ飛ばしてみたいと思います。
大同印刷所さん、ありがとうございました:)

こんな記事もオススメです

master-piece(マスターピース)の名刺入れを購入しました

名刺がポップアップ!デザイン・機能性に優れた「薄い名刺入れ abrAsus」がとっても良いよ!

ブロガー名刺を慎重に新調してみた

SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×