• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2013/02/15

iPhoneアプリ「tmbrtext for tumblr」アップデート時の文章が面白かったのでまとめてみた

130214 tmbrtext
先日iPhoneアプリ「tmbrtext for tumblr」のアップデート文章がなんか面白いと記事にしたところ、@itok_twit さんから

@ あまり知られてないかもですが、最近のAppStoreでは過去の更新履歴も見えるのですよ http://t.co/3A9cMuAY
@itok_twit
itok@いとーけー


こんなメンションをいただきました。知らなかった。

 

で。
「tmbrtext for tumblr」のアップデート文章をさかのぼって読んでみたのですが、これが非常に面白い。

せっかくですのでシェアしてみたいと思います:)

価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング




Version 1.2.11

version1.2.11
iPhoneで最も昔に遡れたのがこの1.2.11の際の文章でした。
「やっぱり写真も見たいので」などとくだけてはいますがまだ普通の文章ですね。

Version 1.2.15

Version 1.2.15
普通にcloseボタンの天地を直しましたと記せば良いところを「友人にダサいと罵倒されたので」と無駄な文章が入ってきました。なんか和みます。

Version 1.2.15

Version 1.2.19
「食べていくには美貌が少し足りない美人的なポジション」と言う高いんだか低いんだかわからない目標をぶちあげる作者さん。この頃から末尾に「どうぞ、かわいがってやってください。」の文面がつくように。

Version 1.3.0

Version 1.3.0
急にバージョンを「100001.3.0」にしようと思ったようですがすんでのところでやめたそうです。

最後に「2枚目のポストがアレになる現象を思い込みで修正」とありますが、「アレになる現象」も「思い込みで修正」も意味がよく分かりません。

Version 2.0.1

Version 2.0.1
2.0へのメジャーアップデート時の文章がこれ。
「tumblrしてたらフローラルの香りが漂うように実装できたらいいなあ」というずいぶんな近未来的感覚の持ち主でいらっしゃることがわかりました。
また、「荒々しく対応」や「馬鹿みたいに」と言った妙に余計な一言が目立ちはじめます。なんて言うか、同じ匂いを感じます。

Version 2.0.2

Version 2.0.2
おそらくこの後「tumblrのアプリ作ってるんだぜ」的な会話をしようとしたのでしょうか。しかしその目論みは脆くも崩れ去ります。
どうでもいいんですが、いつアップデートの文章を読むかなどわからないのに「おはようございます」と時間を限定しているところに作者さんのマイペースっぷりが伺えます。

Version 2.0.3

Version 2.0.3
「勘とノリではどうにもならないこと」が非常に気になります。バグ修正で何かあったのでしょうか。
2.の「画面がぐわんぐわんになっちゃうやつ」と言う表現がすごく好きです。

ところで、3番の「移動を右端タップor左端タップから選択できるように」と言う仕様は、左利きユーザーのことまで考えられた非常に素晴らしいアップデートだと思います。なぜおまけなのか。

Version 2.0.4

Version 2.0.4
「何気ない会話の中の狂気が好き」はわかるのですが、例文のセンスが度肝を抜かれるほど狂気に満ちています。
「ログ表示が心なしか綺麗に」「スワイプが繊細過ぎだったので粗雑に」と言う細かいながらも使い勝手をよくする修正が。

Version 2.0.5

Version 2.0.5
もはや手紙。
コタツ買わなきゃね。

Version 2.0.6

Version 2.0.6
バージョンを「しつけ」と呼称するなど、ついに親心が芽生えてしまった作者さん。
「見た目を気分に任せて何となく変える」と書かれてしまうと「まぁイイか」と思えてしまうから不思議です。

Version 3.0.0

Version 3.0.0
そして、2度目のメジャーアップデートの文章がこちら。親御さんに褒められうれしかったです、という文面が作者さんの人柄を表しています。でもお母さん、それ、英語ちゃうねん。

 

と、言うわけでtmbrtextのアップデート時文章まとめでした。なんだか作者さんの人柄が知れてますますこのアプリのファンになってしまいました:)
これからも、なんだかよく分からないアップデート文章を楽しみにしたいと思います。

価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×