• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2012/11/28

iPhoneを一瞬無くしてしまったので「iPhoneを探す」アプリを使ってみた

20121128 search
昨年の登場以来、今まで使うことのなかったiOSの機能「iPhoneを探す」。iCloudアカウントで紐付けされたiPhoneやiPad、Macなどのデバイスの現在地を示してくれるというものです。
アプリ名もそのまま「iPhoneを探す」。もうちょっとなんとかならなかったのでしょうか。iSearchとか。タンサクンとか。ダセェ!

でまぁ先日ちょっとこのアプリを使用する機会がありましたのでその時の模様を備忘録がわりにシェア。

価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る。




会社に忘れてもうた

普段は内勤なのですが、たまたま営業に外出した私。iPad miniをコートに忍ばせ、鞄を持ち、シルクハットをかぶっていざ出陣。

で、営業先に到着、さぁいよいよだ!とiPhoneをマナーモードにするためにポケットをまさぐる…ん…
無い。iPhoneが無い。慌ててまさぐるポイントを変える私。ん…なんか気持ちイイ…

 

それはさておき、手元にiPhoneが無いことを確認した私は考えました。どうしよう。ラクラクフォンでも買うか…いっそ通信手段を狼煙に変えるか。
と、ここでポケットの中のiPad miniの存在を思い出し、WifiルーターをON。「iPhoneを探す」を起動してみました。

 

20121128 IMG 0085
「デバイス」からiPhoneをチョイス。すると…

 

20121128 IMG 0083
無事、iPhoneの現在地が表示されました:)
どうやら会社に忘れてしまったようです。iPad miniは持っていたのに、おっちょこちょいさんですね。

 

20121128 IMG 0084

20121128 IMG 0086
あと、今まで使用したことが無かったので知らなかったのですが、「iPhoneを探す」には紛失モードと言うものがあります。
上のように、紛失したデバイスにロックをかけた上で、電話番号と任意のメッセージを表示させることが出来ます。覚えておきませう。

 

いやぁ、今回は会社に忘れただけだったので大事に至りませんでしたが、いざと言う時に大変重宝する機能だなと強く認識する結果となりました。万が一の時のために、是非ともiPhoneを探すアプリはきちんと設定をしておきましょうねX)

価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る。

SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×