• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2012/05/15

RGBが言えなくて 「雑刊おつぱの戯れ言」No.8

✓日曜日の一枚。




✓5年ちょい携わっていた紙媒体のデザイン部署から、この4月よりWeb部門の担当となった。



✓とは言え「デザイナー」などとは口が裂けても言える実力・知識は無し。
仕事と勉強を並行して進めている。なかなかありがたい環境だ。



✓html5,css,jqueryにjavascript。
勉強は大変に楽しい。理解が深まる度、「少しは成長しているのかな?」と歩を進めている感覚を確かめる。



✓で、ちょいと困っているのが「RGB」と「16進数」による色の指定に全く馴染みがないという件。



✓印刷ではシアン、マゼンタ、イエロー、ブラック(CMYK)の4色による減法混色。Webはレッド、グリーン、ブルーの光による加法混色。
仕組みが全然違う。



✓ずっとCMYKのみ触れていた(というか印刷業ではRGBは事故の元なので毛嫌いしていたフシさえある)ために、このRGBの感覚が全く掴めない。

C0 M100 Y100 K0、と数値を言われれば「ああ、金赤ね」と出てくるし、トップ88のアンダー65と言われれば「差が23センチだからFcupだね」とすぐにわかるのだが、#40E0D0と言われてもどんな色か皆目検討つかない。
まぁ、そのうち慣れていくのだろうか。



✓そう言えば、美容専門時代に色彩検定の2級を取得していたことを先日思い出した。

まさかその当時は今こんな仕事をしているとは思いもよらなかったけれど、世の中、無駄なことなんてそうそうないんだなと感慨深くなった。



✓人生色々、ですな。

Posted from するぷろ for iPhone.

SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×