• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2012/05/15

ブログの記事トップ画像などに使えるチュートリアル!「地面に映り込んだ画像」の超簡単な作り方!

Two equestrian riders, girls on horseback, in low tide reflections on serene Morro Strand State Beach
Two equestrian riders, girls on horseback, in low tide reflections on serene Morro Strand State Beach / mikebaird

どうも!@OZPA です。

先日Instagramやブログに大活躍!!現在私がよく使用している写真加工アプリ4選!という記事をアップしたのですが、
「トップの画像はどうやって作るのですか?」
などとご質問を頂きましたので、その簡単な作り方をご紹介。


こんなの作るよ

20120515 120511 camera top

作成するのは↑のような、地面に画像が映り込んでいるショット。
すんごい簡単に作れる上に見栄えはよろしいので、ブログ記事のトップなんかに使い勝手がいいのでは無いでしょうか。
(トリミング甘いな…)

使用するソフト

この画像、作成に私はPhotoshopを使用しておりますが、レイヤーと透明度がいじれるアプリでしたらなんでもいいです。
MacでしたらPixelmatorとかいいんじゃないでしょうか。

価格: ¥2,600 (記事公開時)
カテゴリ: グラフィック&デザイン
App Storeで詳細を見る。



参考:[デザイン]Pixelmatorを買ったので、チュートリアルサイト集めた。 | Fujitaiju Blog

 

バックグラウンドを作る

では早速映り込み画像を作成していきましょう。

まずは背景を作ります…と言ってもグラデーション敷くだけですけど。
真っ白の背景より、若干グラデーションがあった方がそれっぽく見えますのでd(^_^o)

 

Skitched 20120515 010231

まずはカンパスを作成。サイズは500×300pxにしてみました。

 

Skitched 20120515 010403

新規にレイヤーを一枚作成。

 

Skitched 20120515 010525

次にグラデーションツールを選択して、任意のグラデーションを作成しましょう。
上はiPhoneのアプリアイコン風のメタリックなグラデーション。

 

Skitched 20120515 024809

先ほど作成したレイヤー1にグラデーションをひきます。
上が明るい色、下に行くほど暗い色ですね。

バックグラウンドは以上で完成。

映り込みを作る

ではこのバックグラウンドの上に画像を配置して映り込みを作成しましょう。

 

Skitched 20120515 011025

新規レイヤーを作成して…

 

Skitched 20120515 010942

女神を配置。

 

Skitched 20120515 011106

そうしましたら配置した画像レイヤーをコピーします。

 

Skitched 20120515 011137

コピーしたレイヤーをこのように垂直反転させてあげましょう。

あとは映り込みっぽくしてあげるわけです。
マスクを使用したり色んな方法があるかと思いますが、最も簡単だと思われます消しゴムを使う方法をご紹介しましょう。

 

Skitched 20120515 011213

輪郭がぼけている消しゴムブラシを選択、直径を大きめ(ここでは200px)に設定。

 

Skitched 20120515 011338

あとは反転させた画像の下部を、左から右にすいーっと消してあげればおk。

 

Skitched 20120515 011419

もうちょいクオリティを上げるために、映り込み側の画像の透明度を落としてあげると…

 

Skitched 20120515 011722

完成!あとはドロップシャドウ付けるなりなんなり好きにすればいいさ!

 

Skitched 20120515 011723

ちなみに背景を暗くするとこんな感じ。
だいぶ雰囲気が変わりますね。

 

Skitched 20120515 011725

また、映り込み側の画像下部をちょいと広げてあげると、遠近感が出てまたひと味違った画像になります。

と、言うわけで簡単に映り込み画像を作成するチュートリアルでした。
今回はごくごく簡単な作り方ですので、もっとクオリティの高い物を作成したい時はそれっぽい作品をみて色々参考にしてみてくださいXD

価格: ¥2,600 (記事公開時)
カテゴリ: グラフィック&デザイン
App Storeで詳細を見る。



SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×