• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2012/04/29

超簡単にWordPressのRSSをFeedBurnerに転送できるプラグイン「FeedBurner FeedSmith Extend」

FeedBurner Stickers - PodCamp ATL
FeedBurner Stickers – PodCamp ATL / hyku

ゴォォォォ萌えてます間違えた燃えてます。どうも、@OZPA です。

プロ・ブロガー本を読んでからやろうやろうと思いつつ先延ばしになっていた、RSSの一元化、つまりは全てのRSSをFeedBurnerに転送すると言うタスクを、プラグインの「FeedBurner FeedSmith Extend」を使用してようやくやり終えました。

すんごい簡単だったのでさっさとやればよかったぜ!

FeedBurnerとは

ブログやdel.icio.usやflickrなど分散しているrssをまとめて焼いてくれるサービス。rssに広告をはさむことも出来る。
feedburnerで焼いたrssを読者がrssリーダーを使って購読している場合には,リーダー別の統計を見ることが出来る。

via: feedburnerとは – はてなキーワード

FeedBurnerは2007年に Google が買収したサービスで、様々な媒体からはき出されたfeedをまとめて焼いてくれるサービス。

自分のブログのRSSをFeedBurnerに統合する利点としては

  • Googleリーダーのみならず、Livedoorやはてな、Yahooなどで登録されている、ブログの購読者数の合計がわかる
  • フィード向けAdsenseが利用できる
  • と言ったところ。

    ずっと当ブログの購読者数を知りたいなーと思っていたのですが、Googleリーダーの数だけ確認して満足していたのが原因で手を付けるのが遅れてしまったわけです。

    参考:自分や他人のブログのRSS登録数を調べてニヤニヤする方法 | ごりゅご.com

    手順

    まずはFeedBurnerのアカウントとフィードURLを取得しましょう。話はそれからだ!

    FeedBurner

    そして、ここのページか、WordPressの管理画面より、プラグイン「FeedBurner FeedSmith Extend」を検索してダウンロード、有効化します。
    っていうかこのプラグイン、Googleが公式にオススメしているものなんですねー。

     

    Skitched 20120429 024348

    あとは「設定→FeedBurner FeedSmith Extend」を選択、Main Feed欄に先ほど取得したFeedBurnerのURLを入力、保存すればおk。これだけでWordPressのRSSをFeedBurnerに転送してくれるわけで。嬉しいわけで。

     

    Skitched 20120429 025640

    転送ならびに登録者数の統計が完了するまでには時間がかかりますので(私はきちんと購読者数が反映されるのに1日半ほどかかりました)気長に待ちましょう。

     

    Skitched 20120429 025211

    FeedBurnerには上のようなフィードの登録者数を示すパーツなども提供されておりますので好きなところに貼り付けるもよし!
    っていうか6800名様も購読してくださっているのですね!本当にありがとうございます!なんか出ちゃう!

    そんなわけでWordPressのRSSをFeedBurnerに一元化することができました。
    まだFeedBurnerを試していない方はご検討の参考にどうぞ。

    プロ・ブロガーによる最極のブログ指南書!「必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意」レビュー

    WordPressプラグイン「YARPP」と「Auto Post Thumbnail」を使用して関連記事を表示するのにようやく成功した

    SPONSORED LINK

    FB Comments

    About This Site

    Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
    ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
    ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
    広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
    さらに詳しく

    SNS

    ×