• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2011/11/22

Macを使用するうえで覚えておくとめちゃくちゃ便利なショートカットを挙げ連ねてみる

Mac for every student ?
Mac for every student ? / luc legay

作業効率を上げるための方法は幾つもありますが、まず押さえておきたいところといえば「キーボードショートカット」でしょう。
当然のことながら、ショートカットを知っているか否かというのは作業スピードに密接に関わってきます。

 

今回は、Macにて私がよく使用するショートカットや基本的なコマンドを含めて、覚えておくと便利なものを挙げ連ねておこうかと思います。

関連:Mac OS X のキーボードショートカット

 


超基本のショートカット

以下はMacを扱う上で超基本となるショートカットです。
たいていどのアプリケーションでもこれらのショートカットは共通ですので覚えておいて絶対に損はないです。

  • command + A:すべてを選択
  • command + Z:アンドゥ(リドゥ)
  • command + S:保存
  • command + C:コピー
  • command + X:カット
  • command + V:ペースト
  • command + W:ウィンドウを閉じる
  • command + Q:アプリケーションを終了する


  • 以下もよく使うショートカット。

  • command + option + W:(同一アプリケーションの)ウィンドウをすべて閉じる
  • command + tab:開いているアプリケーションのリスト (最近使った順番に表示されている) 内を順方向に移動
  • command + shift + tab:開いているアプリケーションのリスト (最近使った順番に表示されている) 内を逆方向に移動
  • (修正しました。@suito1942 さんありがとうございます!)

  • command + tab + Q(commandキー押したまま):アプリケーションの終了
  • command + F1:同一アプリケーション内のウィンドウ切り替え
  •  


    Finder

    Finderを操作中によく使うショートカット。

  • command + F:Spotlightを開く
  • command + I:情報を見る
  • command + D:選択中のファイルを複製
  • command + O:選択中のファイル・フォルダを開く
  • ファイル・フォルダを選択中にreturn:ファイル名の変更
  • command + delete:選択中のファイル・フォルダをゴミ箱に入れる
  • command + shift + A:アプリケーションフォルダを開く
  • command + shift + D:デスクトップフォルダを開く
  • command + shift + H:ホームフォルダを開く
  • command + shift + C:コンピュータを開く
  •  


    フォルダダイアログ操作中に便利なショートカット

    111122 01
    上のようなフォルダダイアログを操作中に使用するショートカット。

  • command + D:デスクトップを開く
  • command + option + A:アプリケーションフォルダを開く
  • command + option + H:ホームフォルダを開く
  • command + option + C:コンピュータを開く
  • command + N:新規フォルダを作成(保存時のみ)
  • command + R:「置き換え」を選択(同名のファイルがある際のアラート出現時)
  • command + D:「保存しない」を選択(同名のファイルがある際のアラート出現時)
  •  


    スクリーンショット

  • command + shift + 3:全画面をキャプチャ
  • command + shift + 4:マウスで選択した部分をキャプチャ
  • command + shift + 4 +space:特定のウィンドウをキャプチャ
  • command + shift +control + 3:画面全体をクリップボードにキャプチャ
  • command + shift +control + 4:マウスで選択した部分をクリップボードにキャプチャ
  • (コメント欄で教えていただきました:)ありがとうございます!)

     


    終了関係

    システム・アプリケーションを終了させたりするショートカット。

  • command + option + esc:アプリケーションの強制終了ウィンドウを開く
  • 111122 222

     

  • control + イジェクトボタン:終了ダイアログを表示
  • 111122 03

     

  • command + option + イジェクト:スリープモード
  • command + control + イジェクト:コンピュータを再起動
  • command + control + option + イジェクト:コンピュータを終了
  •  


    テキスト編集中に使用するコマンド

    ブログを書いている際に死ぬほど重宝するのが以下のコマンド。(使用できないアプリケーションもあります。エディタ系はだいたい使えるはず)

  • control + A:現在の行/段落の先頭に移動
  • control + B:1文字戻る
  • control + D:カーソルの右側の文字を削除
  • control + E:現在の行/段落の末尾に移動
  • control + F:1文字進む
  • control + H:カーソルの左側の文字を削除
  • control + K:カーソルの右側の文字から行/段落の末尾までを削除
  • control + Y:control + Kで削除したものを貼りつけ
  • control + N:1行下に移動
  • control + O:カーソルの後ろに 1 行挿入
  • control + P:1行上に移動
  •  


    マウス(トラックパッド)と組み合わせる系

    マウスやトラックパッドと組み合わせて使うコマンド。

  • shift + クリック:オブジェクト・ファイル・フォルダなどを複数選択
  • command + クリック:オブジェクト・ファイル・フォルダなどを複数選択(飛び石の選択が可能)
  • 111122 04
    shiftキー+クリックでは2点間の全てのオブジェクトを選択になってしまいますが、commandキーを使用することによって上のように飛び石での選択が可能です。

  • option + ドラッグ:フォルダ・ファイルのコピー
  • command + option + ドラッグ:フォルダ・ファイルのエイリアスを作成
  • option + スクロールバーをクリック:スクロールバーをクリックした位置まで一気に移動
  • shift + 最小化ボタンをクリック:ゆっくりとウィンドウが最小化
  • とまぁこんなところでしょうか。最後のやつは別に便利でもなんでもないんですが、知らない人は是非試してみてください。ジニーエフェクトがおすすめです。

     

    と、言うわけで自分がよく使うショートカットをずらずらと挙げ連ねてみました。
    52個もあるぅーwww(`ェ´)ピャーwww

    まあ当然一気に覚える必要もないですが、使いながら少しずつ覚えていくと、あなたのMacが一段階便利な道具箱になってくれること間違い無しです。

    他にもこんなショートカット使ってます!なんていうのがありましたら@OZPA もしくはコメント欄までどうぞ。

     

    関連:ブログを「分かりやすく」書くために [Mac][tips]スクリーンショットアプリ「Skitch」と「Jing」を比較してみた!あとちょっとしたTips。

    関連:ブロガー必須!のChromeエクステンション「Chrome Keyconfig」の設定方法

    SPONSORED LINK

    FB Comments

    About This Site

    Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
    ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
    ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
    広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
    さらに詳しく

    SNS

    ×