• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2011/11/20

[Evernote]超具体的使用例!ノート総数「12800」現在の私のノートブック晒し

Quick Tip: Use Evernote to back up your blog in real time
Quick Tip: Use Evernote to back up your blog in real time / joe.ross

今年の4月にEvernoteのノートブック内容を晒し出してから約半年がたちました。

参考:Evernoteの超具体的使用例 〜ノート総数「4100」私のノートブックを公開します〜

 

「Evernoteのノートブックの整理方法がわからない。だから具体例を調べよう」
がEvernote系のブログを漁り始めるきっかけ、ひいてはブログを書き始めるきっかけだった私にとってはノートブック晒しは定期的に行っていきたいなーと思っているコンテンツでございます。

んでまぁ「ノート数が10000超えた当たりで一度やろうかな!!」なぞと思っておったのですが、気がついたら2800ほどオーバーしておりました。ごめん気絶してた。

そんなわけで、備忘録的な意味合いを込めまして2011年11月現在のEvernoteノートブック晒しをやっておこうと思います。

 

現在のノートブック

Skitched 20111120 0229377
上の写真が現在の、私のEvernoteノートブックの状態です。
先頭に番号を降ることによってソート順を思い通りに、そして「001.ーーーーー」などのノートブックで区切りを作り、視認性を高めてます。まぁこの辺はEvernoteのノートブックがソートできるようにならない限りずっと変わらないでしょう。

ノートブック数は、区切りにしようしているものとプロジェクト関係のノートブック(進行している仕事量によって増減するノートブック)を除くと「16」です。

 

111121evn
上が半年前のノートブックで、その数は「39」もありました。

ノート総数としては9000弱増加しているのにも関わらず、フォルダの役割を果たすノートブックの数は半分以下になったわけですね。私もそんなふうにやせたい

 

基本的には「3ノートブックシステム」

ノートブックが減った主な原因は

  • タスク管理をEvernoteで行わなくなった
  • できるだけ「アーカイブ」ノートブックに何も考えずに突っ込むようにした
  • の2点。

    EgretlistとEvernoteを使用しながら無理やりタスク管理を行っておりましたが、現在ではOmniFocusでGTDを行うようになっておりますのでそれらに使用していたノートブックはごっそりとなくなりました。

    参考:GTDをやるなら特化したツールを使おう!OmniFocusを購入したら気持ち良かった

     

    価格: ¥1,700 (記事公開時)
    カテゴリ: 仕事効率化
    App Storeで詳細を見る。

    価格: ¥3,450 (記事公開時)
    カテゴリ: 仕事効率化
    App Storeで詳細を見る。

     

    そして、以前あった「Apple」や「名刺」「ラーメン」と言った、ジャンル別によるノートブックを削除し、「アーカイブ」ノートブックに放りこむようにしたというのが大きな変更点。

    つまり、ノートブックとしては「ジャンル」で分別するのではなく、「状態」での分別に移行したということ。何というか、よりシンプルにしたいという感覚です。(まぁそれでもノートブック多いと言う人はいるんでしょうが)

    Evernoteは検索性が大変に優れているツールです。いれものをごちゃごちゃさせなくとも、引っ張り方を工夫すれば良いな、と。

    検索窓に「intitle:Mac」と打ち込めばタイトルにMacと入っているノートブックを探すことができますし、「intitle:mac tag:iPhone」とすれば、タイトルにMacを含む「iPhone」タグのついたノートを拾ってきます。

    ジャンルごとにノートブックを作って、整理の際に「どこに入れようかな・・・」というストレスよりは、検索方法を工夫することによって運営したほうが視覚的にも優れているのではあるまいか、という考えにシフトしたわけです。

    整理の基本的な考え方

    さて、私のEvernote運営は

  • Inbox(受信箱)
  • すぐに見たいものを入れておくノートブック
  • 見終わったorいずれまた見るかもしれないノートを入れておくノートブック
  • の3種類あれば十分である、「3ノートブックシステム」という考え方が基本です。

     

    Skitched 20111120 031924

    参考:[図解]Evernoteビギナーにおくる超簡単な整理術!「3ノートブックシステム」の使い方

    では以下、具体的にノートブックを区切ってどのように整理しているかご紹介。

     

    INBOX

    Skitched 20111120 032405

    インボックス、いわゆる受信箱はWebクリップとそれ以外の2種類。処理が遅れても構わないWebクリップを分けておき、埋もれてはいけない大事なノートを見失わないように。

    前回は「クアドラプル・インボックスシステム」とか中二病をこじらせていましたが、「ダブル・インボックスシステム」に戻した形ですね。

    参考:R-style » Evernote企画4th:第三回:現在のノートブックと運用法(下)

    参考:ラシタ先生に教えてもらったEvernote「ダブル・インボックスシステム」が快適すぎる件 | goryugo

     

    000_Inbox

    デフォルトのノートブック。特別に指定をしなければ全てのノートがここに入ります。
    基本的に、このノートブックは常にカラにすることとしております。ここに何かノートが入っているときは、処理しなければいけない仕事などがある状況、という認識。

     

    000_WebInbox

    Webクリップが入ってくるノートブック。整理さぼりまくって早くも1100ノート。いずれやるさ・・・いずれな!

     

    001_すぐに見たい

    インボックスではありませんが、直近で必要な資料やメモはここにいれておき、iPhoneやiPadですぐに見つけられるようにしておきます。入っているのは重要なメールを転送した物、どこかへ出かける際のMapなどなど。
    ノートブック自体も見つけやすいように最上位にしてあります。

     


    プロジェクト

    Skitched 20111120 033236

    その名のとおり、プロジェクトを管理するノートブック。
    参考にしたい資料やWebクリップを放り込み、そのプロジェクトが終了した際には同じ名前のタグを全てのノートに付けて、アーカイブへ移動します。

     


    チェックリスト

    Skitched 20111120 033852

    こちらもその名のとおり、チェックリスト一覧。

     

    Skitched 20111120 034024
    こちらは「カラオケで歌う曲」リスト。
    カラオケで困ったときに。

     

    Skitched 20111120 034146
    そしてこちらは、現在私のできるモノマネのリスト。
    デートで困ったときに。

     


    したいことリスト

    Skitched 20111120 034342

    自分のしたいこと、いつか行ってみたいところ、欲しい物、読んでみたい本・・・それらの資料がごっそり入っております。

     

    Skitched 20111120 034858
    例えばこんな感じ。いつか欲しいぜごはん鍋のWebクリップ。

    参考:萬古焼の三鈴陶器 オフィシャルサイト:ごはん鍋

     


    ライフログノートブック

    Skitched 20111120 035001

    私のEvernoteの中核。たった一度の人生だもの・・・記録をつけてガンガンEvernoteに送っております。
    100番台のノートが無くなっちゃったら、結構リアルに立ち直れない。

     

    1001_LOG!

    ツイエバを使用して残したTwitterのログ、foursquareのチェックイン記録、FastEverで残したログなどを格納。

    参考:TwitterのログをEvernoteに送信してくれる超絶素晴らしいサービス「ツイエバ」が新規登録再開してるよ

     

    1108でいいおっぱいの日か・・・ひとつ言っておこう・・・この世に・・・「悪いおっぱいなどない」
    @OZPA
    ハセガワ オツパ (腹肉削ぐ夫)

    こういうしょうもないつぶやきでも、たった一度の人生ですからね、残しておきあぁ消し去りたい

     

     

    1002_Photo

    Onecam、camera+、Hipstamaticで撮影した写真はすべからくこのノートブックへ。
    送信はPictshareを使用。

    参考:iPhoneアプリ「PictShare」が神アプリな4つの理由

    参考:PictShareのアップデートがやっぱりすごくてEvernote使ってる人は迷わずDLすべきだと思った件

    参考:いくつものiPhoneカメラアプリを使用してきた私がメインカメラをOneCamにした3つの理由

     

    価格: ¥170 (記事公開時)
    カテゴリ: 写真/ビデオ
    App Storeで詳細を見る。

    価格: ¥85 (記事公開時)
    カテゴリ: 写真/ビデオ
    App Storeで詳細を見る。

    価格: ¥170 (記事公開時)
    カテゴリ: 写真/ビデオ
    App Storeで詳細を見る。

    価格: ¥250 (記事公開時)
    カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
    App Storeで詳細を見る。

     

    1003_領収書関係

    FastEverSnapで撮影したレシート、iTunesやAmazonからの明細メールなどを格納。

    参考:[Evernote][図解]FastEver Snapも上手く利用して写真の整理の手間をなくす

    価格: ¥170 (記事公開時)
    カテゴリ: 仕事効率化
    App Storeで詳細を見る。

     

    1005_音声・動画

    HappyTalkレコーダーを使用して録音したファイル、たまにやるツイキャスのログなどを入れておくノートブック。

    価格: ¥600 (記事公開時)
    カテゴリ: ビジネス
    App Storeで詳細を見る。

     


    「OZPA」としてのノートブック

    Skitched 20111120 040847

    実は私、OZPAというのは・・・本名じゃないんだ・・・
    今まで・・・だましててごめんな・・・

    ということで、私が「OZPA」として活動している上で必要なノートをまとめたのがこちら。これからどんどん増えていく予定。

     

    110_OZPAの表4(資料etc)

    110_表4ネタ帳

    Skitched 20111120 041310

    例えばこんなふうにサーバーを変更した際の資料を入れたり

     

    Skitched 20111120 041547

    ネタになりそうなメモを放り込んだりしてあります。

    参考:私のような初心者におくる!!WordPressブログをsixcoreサーバーに移転した際の覚え書き!!

     


    300_Design

    Skitched 20111120 041709

    Skitched 20111120 042122

    デザイン会社勤務なうなので、使えそうな素材やアイデア、美しいなと思った広告などを放り込んであります。

     


    999_Archives

    やり終えたタスク、見終わったメモ、もう見ないであろうWebクリップなどを放り込む「アーカイブ」
    「もう絶対に見返さないだろうな」と思ってもノートは消去しません。ノートは溜まれば溜まるほど楽しいんじゃないか!と最近思い始めた。

    via: Evernoteの超具体的使用例 〜ノート総数「4100」私のノートブックを公開します〜

    この時から考え方に変化はありません。変化したことは、処理済みのノートは何も考えずにアーカイブへ移動させているということ。
    「このノートはどこに置けば・・・?」という時間はストレス以外の何物でもないので、ジャンル分けのノートブックと一緒に捨てました。

    Evernoteを使うのは私ですが、Evernoteに使われるのは私ではありません。
    キャァーカッコイイイイィイィィ

     


    ATOK Pad

    日本語変換システム、ATOK搭載のメモパッド。ですが、私これを現在ほとんど「メモアプリとして」使っておりません。
    FastEverでのメモを同期する先の受け皿として使用中。見たいメモはFastEver→ATOK Padですぐに見れるわけで。超快適。

    via: iPhone アプリ30選!私の現在のホーム画面まとめ[iPhone][app]

    iPhoneアプリ、ATOK Padは「FastEver」の受け皿として使用。いわばFastEver用のINBOX。

    参考:iPhone アプリ30選!私の現在のホーム画面まとめ[iPhone][app]

    参考:Evernoteユーザー必須アプリ FastEverの使用例

    価格: ¥170 (記事公開時)
    カテゴリ: 仕事効率化
    App Storeで詳細を見る。

    価格: ¥1,200 (記事公開時)
    カテゴリ: 仕事効率化
    App Storeで詳細を見る。


     

    と、いうわけで現在の私のEvernoteまとめでした。

    Evernoteは10人いれば10通りの使い方がある、大変に自由度の高いツールです。
    自由度が高いだけにノートブックの整理方法に頭を抱えている方は(昔の自分を含め)少なくないはず。

    当然「自分が使いやすい状態」がベストなわけで、今回の記事は「現状での私にとってのベスト」。
    当記事が、あなたのEvernoteが「使いやすい状態」になる手助けになりましたら光栄でございます。

    関連:Evernoteの超具体的使用例 〜ノート総数「4100」私のノートブックを公開します〜

    関連:Evernote使用例などのまとめ

    関連:[図解]Evernote使うなら知ってて損はない!現在使用中のアプリ11選!!

    関連:Evernoteを使うなら絶対に知っておくべき神ブックマークレットの使い方

    関連:[図解]Evernoteビギナーにおくる超簡単な整理術!「3ノートブックシステム」の使い方


    SPONSORED LINK

    FB Comments

    About This Site

    Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
    ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
    ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
    広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
    さらに詳しく

    SNS

    ×