• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2011/09/14

[自炊][動画]これが自炊業界第一人者の手際!拙著がPDF化されるまでを録画してきた!

「恐怖!本切り刻み読み込み男」と言えば、書籍の自炊の第一人者として「おまえは今までスキャンした本の冊数をおぼえているのか?」を主宰されております@ushigyu 氏です。もうブログのタイトルがすごい。

口は悪いが実は気配り大臣、兄貴肌の@ushigyu さんには色々とお世話になっておりまして、つい先日もご自宅まで押しかけて遊んだりしているわけなんです。

そんなスキャン馬鹿一代に、普段の御礼も兼ねまして先日出版いたしました拙著を献本させていただきました。

で。

すべての本という本を裁断、PDF化(いわゆる「自炊」)している@ushigyu さん。
当然、献本させていただいた拙著も裁断され、ScanSnapにて読み込まれてしまうに違いない・・・

「うん、どうせだったらネタにしてやろう・・・!」

と、言う事で自分が書いた本が目の前で切り刻まれスキャンされる様を録画してまいりました!

1000003967

裁断される前の拙著。

1000003968

半ば勝手にしたサイン。

1000003969

満足気な@ushigyu 氏。

動画

さて、書籍の自炊の手順といたしましては「カバーを外し、テキトウなページ数ごと引きちぎるように分ける」→「裁断機にてカット」→「ScanSnapでスキャン」というステップを踏むこととなります。

その前半部分、裁断機でカットするまでの動画をまずはご覧ください。
(音量に注意)
周りでウロチョロしているのは@goryugo 氏です。

さすが600冊以上もの本を自炊してきた男(2011年9月現在)。
手際が洗練されております。
あと、最後に見苦しい部分があったことをお詫び申し上げます。

何と言っても印象的なのは裁断機の切れ味の良さ。
こちらの裁断機は、氏もブログでオススメしている「Carl DC-210N」というものでございます。

さて、こうして出来上がった紙の束。
これを「ScanSnap S1500」にてPCに取り込んでいくこととなります。

ではそちらの動画もご覧ください。

あと、撮影しているのにも関わらず、急に大声でモノマネを始めるバカがおりますので、こちらも音量に注意してください。

サクサクサクサクスキャンされていく私の本・・・
素敵・・・!

何度かエラーで機械が止まったりしておりますが、@ushigyu 氏いわく「そういったことが多発することは珍しい」とのこと。
テレビの生放送で、犬が一芸を披露せずグダグダになっている様を想像していただければよろしいでしょう。
なにそれ。

そして出来上がったPDFは

110913 screenshot

こんな感じ。
きれいなものです。

こうして録画してみて思ったのは、自炊は慣れてしまえば結構簡単にできるものだな、と言うこと。
裁断機にかけてScanSnapにセットさえしてしまえばあとは他のことをしていてokですし、あんなに早いスキャンのスピードでこれだけのクオリティのPDFができあがるのも驚きでございます。

そんなわけで、本邦初(?)、自分の書いた書籍を自炊されるさまを録画してみました。
自炊についての詳しい情報が知りたい方は@ushigyu 氏のブログへどうぞ。

おまえは今までスキャンした本の冊数をおぼえているのか?

うっしーさん、ご協力ありがとうございました!

SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×