• Home
  • twitter
  • Facebook Page
  • google+
  • RSS
  • follow us in feedlyfeedly
  • Contact Form
OPEN
2011/02/18

Evernoteをだいたい使いきってみた


入れられるものは入れてしまう。

いい言葉ですね。もちろん、Evernote的な意味で。

昨年5月にEvernoteを有料アカウントにして以来、月毎のアップロード容量である500MBは私にとって一つの壁でした。
どんなにWebクリップを溜め込もうが、写真を取り込もうが、最高でも月に300MB程度しか使えない。

別に無理してアップロード容量を使い切る必要など一切ないのですが、500MB中の300MBしか使っていないって言うのは勿体無い気がするじゃないですか。
向こうの用意が出来てるのに入れてあげないのは失礼じゃないですか。
Evernote的な意味で。

昨年の12月には有料アカウントの一ヶ月アップロード容量が1GBになったため、こいつぁEvernoteの空き容量がいよいよ本格的に勿体無い気がしてきました。
さてどうしよう。

音声ファイルもひたすらEvernoteに入れたい | goryugo, addicted to Evernote
デジタルじゃないと出来ないこと、いや、デジタルだからこそ気楽に、簡単に記録でき、アナログを圧倒的に上回る情報量を持つもの。
写真、音声、動画。
この辺りの情報を、より多く残したいと思うようになってきた。自分だけ、自分のためのライフログ。
自分と同じ音声や写真、動画は絶対に他人には残せない。だからこそ、こういった自分だけのデータはより多く残しておきたい。


そんな折に出会ったのが上の記事。Evernoteのヒントは@goryugo 師匠から教わるんだだいたい毎回。

要は会話だったりなんだったりを録音しちゃってEvernoteに放りこんでおこうと言う趣旨なのですが、これがすっごく楽しい。

ちなみに、音声は聞き返すのにもんのすごく手間がかかる。全部を聞き返すようなことはほとんど無い。
しかし、いつか技術が発達して、録音した音声ファイルから誰でも簡単にテキストを抽出可能になる時代がいつかくると信じている。
そんないつかのために、「今」しか残せない音声を出来る限りたくさん記録しておきたいのだ。

via: 音声ファイルもひたすらEvernoteに入れたい | goryugo, addicted to Evernote

@goryugo さんは上のように述べてますが、私は主に通勤時間の合間に聞いて(・∀・)ニヤニヤしてます。
あぁ、そう言えばこんなことがあったなぁ、あれ?俺こんな事言ってたかなぁなどといった記憶が蘇ってくる時間がとっても面白い。

で、これを十年二十年経った後に聞いたらもっと面白いはずと思ってるんです。それを録り貯めておくツールとして最適なのがEvernoteなわけです。

HappyTalkレコーダー: 最高のレコーダー! 4.3App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
カテゴリ: ビジネス 価格: ¥600
更新: 2010/11/12

録音に使っているのは恐ろしく高音質のレコーダーアプリ、「HappyTalkレコーダー」。
ちょっと我が耳を疑うレベルで音質がいい。超おすすめ。

だいたい使い切った

で。

私の有料アカウントサイクルは毎月17日を目安に切り替わるのですが、ちょうど先月はDpubがあったり飲み会が幾つかあったお陰で音声ファイルが大量にたまり、みるみる月毎アップロード容量を逼迫していきました。

そして昨日、残りサイクル1日を残した時点で私のEvernote容量はこんな感じになりました。

tsukaikiri
だいたい使い切った。

まぁ全部使いきっちゃうと何かあったときに困るのでこれぐらいが私のだいたいリミット。見事有料アカウントアップロード容量の1GBを使い切ることに成功したのです!!わー

サイクルを終えて思うこと

結構リキを入れて今月はEvernoteを使いきってやろうと思って意識的にやってみたのですが、意外と入るもんです、ぞうさんって。実は音声ファイル意外にも、放送したツイキャスなんかのログもかなり放り込みましたから。

つまりは、ライフログはもっと溜め込めるはず。

Twitterのログや写真だけじゃなくて、音声も動画も工夫を凝らせば全然貯められる。ほんで、写真や文章より音声・動画のほうが記憶のトリガーとして優秀なケースが多い。
つまりは、あとで思い出し(・∀・)ニヤニヤしたいから、どんどん音声ファイルもとっていこうと思ったんです。

なんていうか私は、Evernoteを使う際に「今」のことをあんまり考えていません。(タスクとかメモは別だけど)
「10年後の自分がこのノートを見たらどう思うだろう」と思って貯めこんでます。
そのほうが楽しいと思うんですよね。楽しくないと続かないんです。

ま、Evernoteの使い方は人それぞれ。

月毎容量を使い切ったのがちょっと嬉しかったのでエントリーしてみました。

れっつえんじょいえばーのーと。

参考:Evernote×Twitterでライフログ!最強ツールtwtr2srcの使い方
参考:[図解]Evernoteビギナーにおくる超簡単な整理術!「3ノートブックシステム」の使い方
参考:Evernoteを使いこなすためのたった一つの秘訣

SPONSORED LINK

FB Comments

About This Site

Mac,iPhone,Evernote,Web,Foodを中心に様々な情報をお届けするブログです。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
ご意見・ご感想は info[at]ozpa-h4.com もしくはコンタクトフォームまでどうぞ。
広告掲載、執筆、取材などの依頼も受け付けております。
さらに詳しく

SNS

×